放課後、図書館からロック・ミュージック。

Add some music to your day.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

それでは聴いてください、Oh No Ono “Practical Money Skills For Life”

『それでは聴いてください』は、筆者がその日に聴いていた名曲を紹介するコーナーです。


“Practical Money Skills For Life” Oh No Ono




オーノーオノ、なんていう微妙なバンド名の、デンマークのバンドの2ndシングルの曲、らしい。
この曲が収録されているアルバム『Yes』は輸入盤のみで微妙に発売中。
うーん、サウンドも微妙に説明しずらいなあ。
これもポスト・パンク・リヴァイバルの範疇なのか?
あ、音だけ聴くとただの80年代ディスコだな。
結構ノリノリで踊れるような、全然そうでもないような。
ヴォーカルの蚊の鳴くような声に脱力するしなあ。
なんとこのバンド、同郷でお馴染み、あのジュニア・シニアがプロデュースしているらしい。
あー、わかるわかる。
この何とも言えない微妙さ、ジュニア・シニアのそれと一緒だ。
とりあえず全然キライじゃない音なので、ド・ド・ドン・ドント・ストップ・ザ・ビートで頑張ってほしい。
国内盤、熱望!



テーマ:お気に入りの曲♪ - ジャンル:音楽

  1. 2008/05/23(金) 01:37:16|
  2. それでは聴いてください
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

それでは聴いてください、キリンジ “ロマンティック街道”

『それでは聴いてください』は、筆者がその日に聴いていた名曲を紹介するコーナーです。


“ロマンティック街道” キリンジ




2006年、それぞれのソロワークの後に活動再開をしたキリンジが、万を持して発表したシングル曲が、これ。
それまでポップの研究員だった彼らの、まさかのフロア・ミュージック。
キリンジっぽくないとも言えるし、こういう変化球をシングルにするあたりがキリンジらしいとも言えるような。
やはり2006年の気分は「ダンス」だったのか。
この、なんとも形容しがたい空気感は、あえて言うと『今夜はブギーバック』を、『ワールドエンズ・スーパーノヴァ』を聴いた時に感じるものに酷似している。



テーマ:お気に入りの曲♪ - ジャンル:音楽

  1. 2008/05/21(水) 00:49:11|
  2. それでは聴いてください
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

それでは聴いてください、The Feeling “Fill my little world”

『それでは聴いてください』は、筆者がその日に聴いていた名曲を紹介するコーナーです。


“Fill my little world” The Feeling




現在、本国で2ndアルバムが売れに売れてるらしい。
英国のポップ・バンド、ザ・フィーリングの1stアルバム『ザ・フィーリング』に収録されている一曲。
あれ、そんなに売れ線な曲やるバンドだったっけ? と思い、パソコンに眠っていたmp3をひっぱりだし聴いてみた。
なるほど、いかにも英国的な捻くれたポップネス、ポール・マッカートニーやらエルトン・ジョンやらクイーンやらを随所に織り交ぜつつも、誰でも聴けるようなアクのないポップ・ソングにしているという職人的な仕上がり。
たぶんこの「アクのなさ」のせいで、あまり日本では人気が出てないんだろうな。
1stアルバムの他の収録曲も全曲シングル曲にできるような曲ばかりだったりする。



テーマ:お気に入りの曲♪ - ジャンル:音楽

  1. 2008/05/16(金) 23:04:02|
  2. それでは聴いてください
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

それでは聴いてください、Nine Inch Nails “Discipline”

『それでは聴いてください』は、筆者がその日に聴いていた名曲を紹介するコーナーです。


“Discipline” Nine Inch Nails




いったいどうしたんだ? 何があったんだ、トレント!
4~6年に一枚のペースでアルバムをリリースしていた昔が嘘のよう。
ナイン・インチ・ネイルズが今月5月5日に発表した新譜は、前作『Ghosts I-IV』からわずか2ヶ月のインターバル。
おまけに、公式サイトで完全無料ダウンロード配布。
その新譜、『The Slip』から先行で発表されたリード曲がこの曲だ。
インダストリアルなサウンドはそのままに、まるでプリンスでも乗り移ったかのような下世話なファンク・チューン。
他のアルバム収録曲では、さらにダンサブルなビートの曲もあり。
で、肝心のアルバム全体のクオリティの方はと言えば、全10トラック44分とコンパクトながらも手抜きのない、かなり聴ける仕上がり。
個人的には、『With Teeth』や『Year Zero』より俄然、好感度が高い。
ぜひ多くの人に、ダウンロードして聴いてほしい一枚。
やはり孤高の天才も、踊らにゃやってられないのがこのご時勢なのだろうか。
っていうかこのPV、本当に公式PVなのかよ?


※ダウンロード方法は、下記のサイトにアクセス。
メールフォーム(と確認フォーム)にメールアドレスを入力すると、サイト側よりメールが送られてきます。(迷惑メールになる可能性があるので注意してください。)
メールに記入されているURLにアクセスすれば、ダウンロードページに行きます。
パスワードを入力すると、mp3、FLAC、M4A、WAVEの4つの形式のファイルをダウンロードできるようになります。(mp3以外のダウンロードには専用ソフトが必要です。)

 http://dl.nin.com/theslip/signup

テーマ:お気に入りの曲♪ - ジャンル:音楽

  1. 2008/05/13(火) 23:42:34|
  2. それでは聴いてください
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

それでは聴いてください、water “インテリアくらげ”

『それでは聴いてください』は、筆者がその日に聴いていた名曲を紹介するコーナーです。


“インテリアくらげ” water




1998年にメジャーデビューし、2001年には解散してしまった日本のバンド、water。
この曲は彼らが2000年にリリースしたラストシングル曲。
今日、部屋にあるMDを整理していたらこの曲を見つけ、懐かしくなり聴いていた。
シュールでセンチメンタルな歌詞の内容に、そして、邦楽ロックを夢中になって聴いていた2000年当時のことを思い出し、おもわず泣いてしまった。
このwaterというバンド、どうやらその後再結成をしたらしく、現在もライブなどで活動中らしいとのこと。
なんと、近いうちに音源のリリースも控えてるらしい。
今後もこの曲のような傑作を生み出してくれることを期待し、陰ながら応援させてもらおうと思う。


10周年 カウントダウン「5」 - water オフィシャルブログ




テーマ:お気に入りの曲♪ - ジャンル:音楽

  1. 2008/05/06(火) 19:40:37|
  2. それでは聴いてください
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

それでは聴いてください、The Magic Numbers “Forever Lost” 

『それでは聴いてください』は、筆者がその日に聴いていた名曲を紹介するコーナーです。


“Forever Lost” The Magic Numbers




英国のバンド、ザ・マジック・ナンバーズが2005年にリリースした1stアルバム『The Magic Numbers』に収録されているシングル曲。
“春になると無性に聴きたくなる曲”は数多くあれど、この曲は発表された2005年以降、毎年この時期、思い出すかのように聴いている。
感傷的なメロディ、軽やかなコーラスワーク。
ところどころパンキッシュな面も見せるシンプルなサウンド。
春風みたいに心地良く、それでいて切ない佳曲だと思う。
まるで『ロード・オブ・ザ・リング』に出てくるドワーフのようなフロントマンの風貌も、パーフェクトだなあ。




テーマ:お気に入りの曲♪ - ジャンル:音楽

  1. 2008/04/30(水) 21:42:49|
  2. それでは聴いてください
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

ランキング攻略中!

FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ 
クチコミblogランキング TREview  人気ブログランキングへ 

プロフィール

ササキ・タカシ


このブログは、80年代に生まれ90年代の音楽を愛した、心は14歳、体は20代のロック少年が、2000年代に発売されたロック・ミュージックをレビューする感想サイトです。

点数基準
10点→生涯の名盤。
9~8点→夢中になれる傑作。
7~6点→良いアルバムだと思う。
5~4点→普通に聴ける。
3~2点→ちょっと退屈。
1点→良さがわからない。
0点→不快。

2009年5月より、採点の仕方をちょこっと変更。
pitchforkにならって点数を小数点第一位まで表示。
管理人の採点をちょっと甘めにしました。

当ブログで記事を書いていたただける20代の方、募集中です。レビューが書きたくてたまらない方、既に自分のブログをお持ちの方、ロックは好きだけど自分でブログをやるのが面倒臭い方、どんな方でもお待ちしています。むしろロックなんてあんまり聴かないような方、大歓迎です。ご連絡ください。

sasaki004y@yahoo.co.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。