放課後、図書館からロック・ミュージック。

Add some music to your day.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【フェイバリット】 SEXY-SYNTHESIZER『ROCK-SPECIAL EDITION-』

コンテニュー シマスカ ?

ササキ・タカシ@管理人(26歳・男)

 今年って洋楽のエレクトロ・ハウスで何か目立ったアーティストいましたっけ? 昨年のシミアン・モバイル・ディスコ、ジャスティス、デジタリズムみたいな。うーん、思い浮かばないなあ。クリスタル・キャッスルズくらい、すかね? でもクリスタル・キャッスルズはハウスには括りがたいしな。寂しいなあ。普段からダンス・ミュージックを積極的に聴いているわけではないんですけど、毎年2~3枚くらいはロック・リスナーでもわかりやすくアガれるダフト・パンクみたいなダンス・アクトを聴かせてもらってたんですけどね。ちなみに我が国日本の方では前述(→http://asrmftl.blog62.fc2.com/blog-entry-80.html)の通りメイン・ストリームでもアンダー・グラウンドでもエレクトロっぽいのが流行っているみたいです。うーん、でも、直球でダフト・パンクやアンダーワールドっぽいのはあんま聴けてないですね。あ、そういや電気グルーヴが久々のアルバムを出しましたね。しかも2つも! 偉い! や、でも内容はと言うと、2枚ともちょっと地味だったような…。嫌いじゃないんですけどね、『YELLOW』の後半とか、キャッチーで良かったんですけど。でも「これぞ電気グルーヴ!」って感じのもんではなかったよなあ…。
 電気グルーヴ以外で聴いた国内のダンス・アクトってなっちゃうと、あとはもうこれだけじゃないですかね、SEXY-SYNTHESIZERの1stフルアルバム『ROCK -SPECIAL EDITION-』。かなりハマりました。僕はSIKEI-MUSICというブログ(→http://d.hatena.ne.jp/sikeimusic/20080529)経由で本作を知ったのですが、既に各所では結構とりあげられていたみたいで、珍しいとこではDE DE MOUSEやYMCKなどと一緒にヴィレッジ・ヴァンガード(お洒落なサブカル好き御用達の雑貨チェーン店)でプッシュされてた模様。
 今まで知らなかったんですけど、チップ・チューン? て、言うんですか? こういうサウンド。ファミコンの音のようなピコピコ音を多用した音楽が世界中でカルトな盛り上がりを見せているようです。本作は一言で言ってしまえばまんま「ピコピコ音が多いダフト・パンク」。わかりやすくアゲアゲな四つ打ちにロボット声のボーカル、その上にレトロ・フューチャーな電子音が乗っかっているというだけのものなのですが、これがまた気持ち良いのなんのって。構成の妙ですかね、アルバム終盤の盛り上がりは本当に素晴らしく、まるで本当にファミコンでシューティング・ゲームをプレイしているような高揚感と、そしてノスタルジーが味わえる。そう、ノスタルジー。本作を聴いていると、僕は幼い頃に兄や兄の友達がファミコンをやっているのをそばで見ていた時の感覚を思い出し、懐かしい気持ちになれるのです。あー、あの頃はなんか見るもの触るもの全てにドキドキしていたな。もうあんな風に物事に対して無差別的に夢中になれることって、今後はないのかなあ。
 9月には彼ら、持ち前のピコピコサウンドで洋楽の踊れる有名曲をカヴァーしたアルバムをリリースしたようです。今年2枚目! 偉い! 音源は手に入れてますがまだ未聴。早速今からでも聴いてみようかな。あと、棚の奥でホコリかぶってるファミコンの本体、引っ張りだしてやってみようかな。『グラデュウス』とか、昔は難しくて全然クリア出来なかったけど、今だったら上手く出来るんだろうかなあ。

SEXY-SYNTHESIZER 『ROCK-SPECIAL EDITION-』 6点

ROCK-SPECIAL EDITION-ROCK-SPECIAL EDITION-
(2008/05/14)
SEXY-SYNTHESIZER

商品詳細を見る


参考リンク

2008-05-29 - SIKEI-MUSIC


SEXY-SYNTHESIZER [ROCK-SPECIAL EDITION] CM


スポンサーサイト

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2008/12/24(水) 00:08:41|
  2. フェイバリット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【お知らせ】 告知です。ササキが演劇の公演に出演します。 | ホーム | 【フェイバリット】 Nine Inch Nails『The Slip』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asrmftl.blog62.fc2.com/tb.php/88-5b77739b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランキング攻略中!

FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ 
クチコミblogランキング TREview  人気ブログランキングへ 

プロフィール


このブログは、80年代に生まれ90年代の音楽を愛した、心は14歳、体は20代のロック少年が、2000年代に発売されたロック・ミュージックをレビューする感想サイトです。

点数基準
10点→生涯の名盤。
9~8点→夢中になれる傑作。
7~6点→良いアルバムだと思う。
5~4点→普通に聴ける。
3~2点→ちょっと退屈。
1点→良さがわからない。
0点→不快。

2009年5月より、採点の仕方をちょこっと変更。
pitchforkにならって点数を小数点第一位まで表示。
管理人の採点をちょっと甘めにしました。

当ブログで記事を書いていたただける20代の方、募集中です。レビューが書きたくてたまらない方、既に自分のブログをお持ちの方、ロックは好きだけど自分でブログをやるのが面倒臭い方、どんな方でもお待ちしています。むしろロックなんてあんまり聴かないような方、大歓迎です。ご連絡ください。

sasaki004y@yahoo.co.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。