放課後、図書館からロック・ミュージック。

Add some music to your day.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【フェイバリット】 the telephones『JAPAN』

今まで満足に踊ることが出来なかった切なさ

ササキ・タカシ@管理人(26歳・男)

 「和製ニュー・レイヴ」だの「日本のクラクソンズ」などと評判になってたんですけど、聴いてみたらフランツ・フェルディナンドばりのポスト・パンク/ニュー・ウェイヴ・リヴァイバリストでした。今年の始めにリリースされた、ザ・テレフォンズの1stフル・アルバム。なんつーかドーピング・パンダとかジ・アロウズとか、こういう“ディスコ”であることに意識的なバンドって無条件で愛してしまうよなあ。しかもその手のバンドに限って、じゃあソング・ライティングがないがしろになってるか? っつったらそうでもなくて、逆にメロディなんて飛び切りポップでキャッチーだったりするから悔やまれないわけで。そういった部分から察するに、テレフォンズは恐らく数年前に欧米で起きたポスト・パンク・リヴァイバルを周回遅れで「輸入」したサウンドなんでしょうけど、彼らの場合はフランツやフューチャー・ヘッズほどコンセプチュアルなわけではなく「踊る」ためのアイディアを出来るだけ多くブチこんでいて、それこそニュー・レイヴもあれば単なるディスコ・ファンクもあり、しっとり聴かせる部分も、メロコアか? 思うようなスポーティな要素もある。そういう一筋縄では行かないところは非常にJ-POP的で、単なる外タレの猿真似バンドになってないのがテレフォンズに期待できるところ。なんとなく聴いてて思うんですけどね、本作の収録曲には「今まで満足に踊ることが出来なかった切なさ」が滲み出ているというか、要するに彼ら、「ロック=ダンス・ミュージック」って観念で作られていない日本のロック、形式的なハード・ロックやら雰囲気だけのギター・ポップがほとんどのこの国のロック・ミュージックに嘆いてたんじゃないかと。んで、ないなら自前で作っちまえば良いじゃん、ってことで、分かりやすく欧米のここ数年の流行を拝借してみましたっていう、ね。確かに、フランツとかザ・キラーズほど強い力を持った楽曲があるわけではないんですけど、それらのバンドにはない人懐っこさみたいなのをね、やっぱ同じ日本人として感じてしまうわけです。
 今月12月には新しいミニ・アルバムもリリースし中々好評のようです。次回のフルアルバムではもっとハッチャけた傑作を作ってほしいな。本場欧米のポスト・パンク・リヴァイバルはあっという間に下火になっちゃって、僕自身も今年リリースされたフューチャー・ヘッズとかウィー・アー・サイエンティスツとかの新譜は聴かなかったわけだけど、まあ、別に寂しがる必要もないっすよね。ここ日本には、彼らテレフォンズやポリシックスがいますから。当面のところ、それで僕は問題ありませんよ?

the telephones 『JAPAN』 5点

JAPANJAPAN
(2008/01/23)
the telephones

商品詳細を見る



the telephones - sick rocks


the telephones - FREE THROW


スポンサーサイト

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2008/12/11(木) 00:28:53|
  2. フェイバリット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【フェイバリット】 エレファントカシマシ『STARTING OVER』 | ホーム | 【フェイバリット】 サカナクション『NIGHT FISHING』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asrmftl.blog62.fc2.com/tb.php/81-775c1585
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランキング攻略中!

FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ 
クチコミblogランキング TREview  人気ブログランキングへ 

プロフィール

ササキ・タカシ


このブログは、80年代に生まれ90年代の音楽を愛した、心は14歳、体は20代のロック少年が、2000年代に発売されたロック・ミュージックをレビューする感想サイトです。

点数基準
10点→生涯の名盤。
9~8点→夢中になれる傑作。
7~6点→良いアルバムだと思う。
5~4点→普通に聴ける。
3~2点→ちょっと退屈。
1点→良さがわからない。
0点→不快。

2009年5月より、採点の仕方をちょこっと変更。
pitchforkにならって点数を小数点第一位まで表示。
管理人の採点をちょっと甘めにしました。

当ブログで記事を書いていたただける20代の方、募集中です。レビューが書きたくてたまらない方、既に自分のブログをお持ちの方、ロックは好きだけど自分でブログをやるのが面倒臭い方、どんな方でもお待ちしています。むしろロックなんてあんまり聴かないような方、大歓迎です。ご連絡ください。

sasaki004y@yahoo.co.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。