放課後、図書館からロック・ミュージック。

Add some music to your day.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

動画投稿サイトの投稿動画をブログの記事内に埋め込むことについて

動画投稿サイトの投稿動画をブログの記事内に埋め込むことについて

asrmftl

このブログも、始めの頃に比べると随分一日のアクセス数が、増えてきました。
元々、内輪向けに始めたブログなので、今まで何の悪気もなくyoutubeの動画を記事内に埋め込んできましたが、今後は一切、埋め込みをしない方針でいきたいと思います。
【レビュー】の記事内の動画の埋め込みは、全て削除いたしました。
『それでは聴いてください』内のは残しておきましたが、同記事はyoutubeの動画ありきで作成していた記事ですので、今後は『それでは聴いてください』のエントリーをするかどうかはわかりません。

僕としては、ブログの記事内に動画サイトの動画の埋め込むことは、全然「アリ」だと思っています。
こと音楽のプロモーションビデオに関しては、なおさら記事内への埋め込みや直接リンクを推奨したいのが本音です。
それどころか、音楽というもの自体、著作権などを考えず、世界中の人々に広く共有されるものだと思っています。
例えそれが、権利者の意図していない普及の仕方であっても、です。

ですが、だからといって開きなおって権利の侵害を繰り返すのもどうかと思い、今後はyoutubeに投稿されている非公式な動画の参照はしないことに決めました。

2000年以降の音楽メディアを語る上で、ネット普及というものは切っても切り離せないものだと僕も思います。
功もあれば、罪もあるのでしょう。
違法アップロードは、完全に悪いことです。
しかし、ポップカルチャーとしてのロックが、無許可のコピーや不特定多数への公開もなしに、今まで生き延びてこられたかどうかというのは甚だ疑問に思います。

いやあ、難しいすね。
具体的な答えは出せません。

大御所であるところのナイン・インチ・ネイルズが、先日ニューアルバムを「コピーOK、公開OK、リミックスOK」のOKづくしで完全無料ダウンロード配布をおこなったのをきっかけに、逆に著作権に関してシリアスに向かい合わなきゃいけないなあ、なんて思った次第なのでした。




(以下、追記)

前言撤回。

やはりyoutubeの投稿動画の参照は、今後もしていきます。

だって、本当に素晴らしい音楽があって、それを多くの人に紹介していくことをしないなんて、そんな寂しいことはないですもん。

というわけで、当ブログとしましては、今後も「著作権法違反は親告罪」というレトリックに甘えてみようと思っています。
権利者からの苦情がきたら、動画埋め込みを削除ということで。
『それでは聴いてください』も今まで通りエントリーしていきます。

前に某SNS内の某バンドのコミュニティで、そのバンドがテレビ番組に出演している映像の投稿動画がリンクされていたことがあって、そのリンクを貼った参加者が他の参加者から袋叩きにあっているのを見て、なんだかなあと思いそのコミュニティを退会したことがあります。
リンクを貼ったその参加者は、単にその動画のを見た時の感動を他のファンと共有したかっただけだと思うのです。
もちろん、その参加者のしたことは限りなくグレーなことであって、権利者(この場合はテレビ局)の立場にしてみれば迷惑極まりない行為なのです。
でも、だからと言ってそのために、素晴らしいものに対する感動をユナイトすることを封殺してしまうのって、間違っていると思うんですよね。

あ、ちょっと話が反れてしまったかもしれません。
とにかく、これからもたくさんの素晴らしい音楽を、多くの方々と共有していけたらと思っています。

劣悪な放送局に支配されつくした日本の音楽メディアを救えるのは、唯一、ネットによるコミュニケーションのみだと思えるのです。
スポンサーサイト

テーマ:音楽的ひとりごと - ジャンル:音楽

  1. 2008/05/18(日) 12:57:09|
  2. 当ブログについての雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【レビュー】ELLEGARDEN『ELEVEN FIRE CRACKERS』 | ホーム | それでは聴いてください、The Feeling “Fill my little world”>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asrmftl.blog62.fc2.com/tb.php/32-fc2af1e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランキング攻略中!

FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ 
クチコミblogランキング TREview  人気ブログランキングへ 

プロフィール

ササキ・タカシ


このブログは、80年代に生まれ90年代の音楽を愛した、心は14歳、体は20代のロック少年が、2000年代に発売されたロック・ミュージックをレビューする感想サイトです。

点数基準
10点→生涯の名盤。
9~8点→夢中になれる傑作。
7~6点→良いアルバムだと思う。
5~4点→普通に聴ける。
3~2点→ちょっと退屈。
1点→良さがわからない。
0点→不快。

2009年5月より、採点の仕方をちょこっと変更。
pitchforkにならって点数を小数点第一位まで表示。
管理人の採点をちょっと甘めにしました。

当ブログで記事を書いていたただける20代の方、募集中です。レビューが書きたくてたまらない方、既に自分のブログをお持ちの方、ロックは好きだけど自分でブログをやるのが面倒臭い方、どんな方でもお待ちしています。むしろロックなんてあんまり聴かないような方、大歓迎です。ご連絡ください。

sasaki004y@yahoo.co.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。