放課後、図書館からロック・ミュージック。

Add some music to your day.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【レビュー】 The Vines『Highly Evolved』

今回のレビューは、今月4月16日にベストアルバム『The Best of the Vines』をリリースしたオーストラリアのロック・バンド、ザ・ヴァインズが2002年にリリースしたデビューアルバム『ハイリー・イヴォルヴド』です。


Highly EvolvedHighly Evolved
(2002/07/16)
The Vines

商品詳細を見る



聴いていると眠っちゃった

4点 永作佳紀

 ビートルズって無条件で良いものとして刷り込まれていて、だからビートルズは良いものだとボクも思っていたのかもしれなくて、それはロックへの憧れで、なんとなくロックってかっこのいいものだと思っとって、でもロックがかっこいいってすでに古いのかな? とも思ったりするけど、ロックってやっぱいいなあと思えるのがこのアルバムです。
 でも今回はあまりイメージが広がらなかったし興奮もしなかった。聴こうとしなくちゃ聴けなかった。うーん、なんか悔しいなぁ。このアルバムわからなかったなぁ。
このようなバンドはたくさんあるんじゃないか? と思ってしまう。まさにロックって感じの曲かなぁと思う。感情移入できるところはたくさんあると思う。でも入っていけなかったのはなんでやろ?
 音楽を聴く感覚が鈍ったような。今はわかりやすいものを欲しているような気がする。
 長いこと何回も聴いていこうっと。


アイ・ゴナ・ゲット・フリー

7点 ササキ・タカシ

 日々の生活が、退屈すぎて吐き気がする。学生の時からそうでした。「みんなよくそんな楽しそうにしてられんなあ」、ずっと思ってました。でもだからと言って、退屈な日々を恨んだりはしませんでしたよ。そりゃそうだよね。だって人生が退屈なのは当然のことだもん。結局、人間は誰だって食う寝るのルーティンから逃れられないわけですから。みんな一緒。だから、楽しそうに生きてる人のことを羨ましいなんて思いません。人生が楽しいなんて、猿が見るスケベな夢みたいなもんです。まやかしですよ、まやかし。僕はただただ、もう退屈で仕方がないだけなんです。日曜の夜、翌日のことを考えると死にたくなるんですよ。あー、また退屈な一週間が始まる。先週も感じた、このスケールの小さい絶望感。やばい。気が狂いそうだ。CDプレイヤーの再生ボタンを押さなきゃ。聴かなきゃ、音楽を。唄わなくきゃ。「アイゴナッ・ゲッフリー!」って唄わなきゃ。そうじゃなきゃもう、やってられない。
 自分語りはこれくらいにして、ザ・ヴァインズ。この1stアルバムは、彼らの音楽愛でいっぱいです。彼らにはたぶん、音楽しかないんだと思います。退屈で爆発しそうな気持ちを、音楽にするしかないんだと思います。僕にはわかります。ビートルズ、キンクス、ニルヴァーナなどたくさんの音楽が、彼らを退屈から救ってくれたんです。だからこそ僕も、ザ・ヴァインズの音楽を聴いて、退屈な日常をやり抜いていけるんです。アイ・ゴナ・ゲット・フリー。ヴァインズを聴いている時だけ僕は、自由でいられるんですよ。
 月曜の朝、通勤時間。ファックな満員電車の中で、溜らずにポータブル・プレイヤーの再生ボタンを押す。もしかしたら、この人生だってそう悪いものじゃないかもしれません。だってこの世には、僕を夢中にさせてくれる音楽が、こんなにもあるのだから。


スポンサーサイト

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

  1. 2008/04/20(日) 23:58:58|
  2. レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<それでは聴いてください、Babyshambles “'You Talk” | ホーム | それでは聴いてください、The National “Mistaken For Strangers”>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asrmftl.blog62.fc2.com/tb.php/22-81f02b75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランキング攻略中!

FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ 
クチコミblogランキング TREview  人気ブログランキングへ 

プロフィール


このブログは、80年代に生まれ90年代の音楽を愛した、心は14歳、体は20代のロック少年が、2000年代に発売されたロック・ミュージックをレビューする感想サイトです。

点数基準
10点→生涯の名盤。
9~8点→夢中になれる傑作。
7~6点→良いアルバムだと思う。
5~4点→普通に聴ける。
3~2点→ちょっと退屈。
1点→良さがわからない。
0点→不快。

2009年5月より、採点の仕方をちょこっと変更。
pitchforkにならって点数を小数点第一位まで表示。
管理人の採点をちょっと甘めにしました。

当ブログで記事を書いていたただける20代の方、募集中です。レビューが書きたくてたまらない方、既に自分のブログをお持ちの方、ロックは好きだけど自分でブログをやるのが面倒臭い方、どんな方でもお待ちしています。むしろロックなんてあんまり聴かないような方、大歓迎です。ご連絡ください。

sasaki004y@yahoo.co.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。