放課後、図書館からロック・ミュージック。

Add some music to your day.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【フェイバリット】 Antony and the Johnsons『The Crying Light』

美しく静かなオルタナティブの天使

ササキ・タカシ@管理人(26歳・男)

引き続き、今年話題になった盤についてつらつらと。

エルトン・ジョン、クイーン、ルーファス・ウェインライトしかり、ゲイのミュージシャンが作る音楽は、悲しさ切なさの中にも美しいほどのポジティビティが同居していて感動する。

ルー・リードからは「天使だ」と称され、ビョークの現在のところの最新作『ヴォルタ』にもゲストヴォーカルとしてスカウトされていた性同一性障害のシンガー、アントニー・ヘガティー率いるバンド、アントニー&ザ・ジョンソンズが今年の初めにリリースした3rdアルバム。
英国の有名な音楽賞であるマーキュリー・プライズを受賞した前作から3年、かなり欧米では待望されていた一枚。
日本でも前作は結構話題になってましたね。

訳詞を読んでいないので音を聴いただけの印象なのですが、内面垂れ流しなようでいて実はシアトリカルなコンセプト・アルバムだった前作に比べると、本作はより自然体でパーソナルな内容だなと。
かといって内に篭っているかと言われればそうでもなくて、どっか人生に対して祝福感も感じさせてくれるのは前述したとおり彼が同性愛者であるが故なのか否か。
厳冬の朝のような張り詰めた空気感がありながらも、春の訪れを感じさせる暖かさもあるんですよね。
なもんで、ナルシシズムたっぷりな内容とはうらはらに、あまり深く心酔して聴くような作品とは僕は思わず、良質な癒し系の音楽として聴けました。うわ、癒し系だって。こんな言葉あんま使いたくねえな。

サウンドは、朋友ルーファス・ウェインライトの豪華絢爛なプロダクションとは反対の室内楽的なこじんまりとしたアンサンブル。
音楽的には前作よりも凝ってるでしょう。
少なくとも、アントニーのボーカルとキャラクター性だけの作品ではないですよ。
なによりコーラスワークが良くて、声が重なることで過度に感傷的な方向に流れることに抑制が効いている。

個人的に好きなのは4曲目“Kiss My Name”。
他の曲より拍子早めで明るい。
今後とも、もっとこういう曲を歌ってほしいですね。

Antony and the Johnsons 『The Crying Light』 7.2点

The Crying LightThe Crying Light
(2009/01/20)
Antony and the Johnsons

商品詳細を見る


Antony and the Johnsons - "Another World" Secretly Canadian


ANTONY AND THE JOHNSONS - Epilepsy Is Dancing


スポンサーサイト

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2009/06/10(水) 00:59:06|
  2. フェイバリット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【メモ】 | ホーム | 【メモ】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asrmftl.blog62.fc2.com/tb.php/105-e6bc7e9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランキング攻略中!

FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ 
クチコミblogランキング TREview  人気ブログランキングへ 

プロフィール


このブログは、80年代に生まれ90年代の音楽を愛した、心は14歳、体は20代のロック少年が、2000年代に発売されたロック・ミュージックをレビューする感想サイトです。

点数基準
10点→生涯の名盤。
9~8点→夢中になれる傑作。
7~6点→良いアルバムだと思う。
5~4点→普通に聴ける。
3~2点→ちょっと退屈。
1点→良さがわからない。
0点→不快。

2009年5月より、採点の仕方をちょこっと変更。
pitchforkにならって点数を小数点第一位まで表示。
管理人の採点をちょっと甘めにしました。

当ブログで記事を書いていたただける20代の方、募集中です。レビューが書きたくてたまらない方、既に自分のブログをお持ちの方、ロックは好きだけど自分でブログをやるのが面倒臭い方、どんな方でもお待ちしています。むしろロックなんてあんまり聴かないような方、大歓迎です。ご連絡ください。

sasaki004y@yahoo.co.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。