放課後、図書館からロック・ミュージック。

Add some music to your day.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【フェイバリット】 サカナクション『シンシロ』

いろいろ背負わされちゃってる感じの彼らの3作目

ササキ・タカシ@管理人(26歳・男)

祝、グリーン・デイとエミネムの新譜がオリコンのウィークリーチャートで1位!
昨今のリスナーはどうやら洋楽好きは洋楽、邦楽好きは邦楽しか聴かないみたいな人たちばかりだそうで、しかも洋楽を聴く人はビックリするくらい少なくなっているんですって。
そんな中でお2組、並居る邦楽勢を押しのけて1位をとってしまうとは、流石ですよ。

しかしま、世間の流れに乗ってるつもりはありませんが、僕も最近はJ-POPばかりを聴いてまして。
現在は洋:邦が2:8くらい。
昨年は半々くらいだったんですけど今年に入ってからはここ10年くらいの邦楽を聴き漁ってます。
いや、ね、2000年以降の邦楽、聴いてみると結構面白いもんですね。
僕は2002年くらいから日本のロックをほとんど聴かなくなって、洋楽とモーニング娘。くらいしか聴かなかったんですけど、いやはやもっとリアルタイムで日本のものを聴くべきだったなあっていまさらながら後悔。

何より最近は僕と同世代か、ちょっと下くらいの若いアーティストが頑張ってますよね。
今年に入って話題になった新譜っつったら相対性理論とか?
正体不明ですね、彼女たち。
残念ながら彼女たちの新譜『ハイファイ新書』は僕としてはビビっとくるものがなかったんですけど、知名度もグングン上がってきてますし、次回作こそ僕の心の琴線をベタベタ触れていただきたい。

あとは良かったのはサカナクションの『シンシロ』。
こっちは安心して聴けました。
期待を裏切らないクオリティ。
相変わらずキレのいいエレクトロ・サウンド、叙情性のある歌詞とメロディー。
前作同様、単なるロキノン系バンドとは一線を画す内容でしたよ。
カッコいいなあ、日本で所謂J-POPじゃないポピュラー・ミュージックを作ろうと果敢に戦っている感じがする。
あ、いや、でも、好きだからこそあえて気になった部分もないことはないわけで、あ、前作のレビューの時も同じような注文つけてたな自分。
彼らにはなんかもうちょっと、遊び心があってほしいんですよね。
わかるんですよ、彼ら、すごい真面目じゃないですか。
オルタナティブな存在でいようとしつつ、ちゃんと間口の広いポップ・ソングを作ろうとしてるんです。
実際、オリコン20位以内に入ったわけなんでしょ? 素晴らしい。
しかし、なんていうか彼ら、あまりにもその「受けつつ攻めつつ」を生真面目にやりすぎちゃっているというか、もうちょっとハッチャけても良いと思うんですよ。
最近のフレンチ・エレクトロっぽい攻め一曲目『Ame(B)』や、特定の感情や印象を与えてくれない平熱のダンス・チューン『ネイティブダンサー』など、前半の曲は面白い。
でも後半の曲は歌メロこそメロウで聴けるものの、アレンジはもっと一捻りほしい。
これじゃまだ、前作の方がまだ予想できない展開の曲があって面白かったなあ。
全体的に、すごく「型にはまった」作りになっちゃってるイメージを抱いてしまって。
彼らみたいな先人の影響をもろに感じさせるバンドは、いかにポップで、いかにキテレツな個性を出していけるかが勝負になってくると思うのだけど、今のところまだオリジナリティの面での訴求力を発揮しきれていない気がするんです。
僕はアジカンの“ロック”に対する過度に生真面目な姿勢をあまり好きになれないんだけど、サカナクションはどうもアジカンとかのそういう悪い意味での生真面目さも似通ってしまっているんじゃないかと。

次回作こそ、もっとブっ飛んだ内容のものを期待したい。
少数派なんでしょうかね、サカナクションにそういうのを望んじゃってるのは。

サカナクション 『シンシロ』 6.4点

シンシロ(2009年2月末迄期間限定生産価格盤)シンシロ(2009年2月末迄期間限定生産価格盤)
(2009/01/21)
サカナクション

商品詳細を見る


サカナクション/セントレイ【PV】


サカナクション / ネイティブダンサー


スポンサーサイト

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2009/06/03(水) 13:13:58|
  2. フェイバリット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【メモ】 | ホーム | 【メモ】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asrmftl.blog62.fc2.com/tb.php/101-6cb05b98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランキング攻略中!

FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ 
クチコミblogランキング TREview  人気ブログランキングへ 

プロフィール


このブログは、80年代に生まれ90年代の音楽を愛した、心は14歳、体は20代のロック少年が、2000年代に発売されたロック・ミュージックをレビューする感想サイトです。

点数基準
10点→生涯の名盤。
9~8点→夢中になれる傑作。
7~6点→良いアルバムだと思う。
5~4点→普通に聴ける。
3~2点→ちょっと退屈。
1点→良さがわからない。
0点→不快。

2009年5月より、採点の仕方をちょこっと変更。
pitchforkにならって点数を小数点第一位まで表示。
管理人の採点をちょっと甘めにしました。

当ブログで記事を書いていたただける20代の方、募集中です。レビューが書きたくてたまらない方、既に自分のブログをお持ちの方、ロックは好きだけど自分でブログをやるのが面倒臭い方、どんな方でもお待ちしています。むしろロックなんてあんまり聴かないような方、大歓迎です。ご連絡ください。

sasaki004y@yahoo.co.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。