放課後、図書館からロック・ミュージック。

Add some music to your day.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【フェイバリット】 Nine Inch Nails『The Slip』

フリーダウンロード、フォォォー!(小刻みに前後に腰を振る仕草)

ササキ・タカシ@管理人(26歳・男)

 今年のゴールデン・ウィークは友人と3人で自転車旅行に行ったんですね。栃木の日光に。5月3日から5日までの2泊3日だったんですけど、帰ってきた翌日にネットで、どこだったっけなあ、bounceのニュースサイトかどっかだったっけなあ、そこを見てみましたらですね、なんとナイン・インチ・ネイルズ(以下NIN)のニュー・アルバムが5月5日にリリースされたらしいって書いてあったんですよ。「え、NINの新譜ってもう既にリリースされてるじゃん」ってまず思ったんですが、や、そこで言う新譜って言うのはもちろん今年3月にパッケージ版がリリースされていた『Ghosts I-IV』のことであって、どうやら5日にリリースされてたのは『Ghosts I-IV』とは違う完全新作のアルバムらしいと。しかもダウンロードオンリーだと。おまけになんと完全無料配布だという驚愕の事実。えっとつまりですね、NINさんは今年2008年に2枚のアルバムをリリースし、しかもかたっぽはタダでばら撒いたなんて凄えな、と。どうしちゃったんだいトレントさん(NINのフロントマン)って言う話なわけなんです。(ちなみにもう片方の『Ghosts I-IV』の方もパッケージ版リリース前にダウンロードで部分的に無料配布、本作『The Slip』は7月に普通にパッケージで販売されました。)
 もともと僕はNINはちょっと苦手だったんですよ。なんか暗いし、重いし、恐いし。2005年リリースの『With Teeth』なんて少しも面白さを感じなかったですしね。でも今回、タダで聴ける言うことで早速ダウンロードして聴いてみた本作は、僕みたいなヘタレ・リスナーでも喜んで食べられるような軽快なファンクネスと笑ってしまうほどのポジティヴィティに溢れた佳作だったのです! 以前の記事(→http://asrmftl.blog62.fc2.com/blog-entry-30.html)にも書きましたが、まるで絶好調な時のプリンスが乗り移ったかのようなアゲアゲなナンバーが多数と、前作『Ghosts I-IV』に収められてるような美しいインストナンバーも含めた全10トラックのコンパクトサイズ! ホントにどうしたんだよトレント、あんたそんなにサービスマンだったっけ? こんなアタイにも分け隔てなく声をかけてくれるような、そんな優しいやつだったのかい? か、勘違いしないでよね! べ、別に無料じゃなかったらあんたのアルバムなんて聴かなかったんだからね! っていうかトレントさん、結局あなたはやっぱりホモ・セクシャルなんですか? どうなんですか!? そうなんでしょ!? そうだったらもう、いろいろ完璧なのになあ。
 僕みたいに今までビビッて敬遠していたNIN童貞の皆様にも自信を持ってお勧めできるのが、本作『The Slip』です。

※ダウンロード方法は、下記のサイトにアクセス。
メールフォーム(と確認フォーム)にメールアドレスを入力すると、サイト側よりメールが送られてきます。(迷惑メールになる可能性があるので注意してください。)
メールに記入されているURLにアクセスすれば、ダウンロードページに行きます。
パスワードを入力すると、mp3、FLAC、M4A、WAVEの4つの形式のファイルをダウンロードできるようになります。(mp3以外のダウンロードには専用ソフトが必要です。)

 http://dl.nin.com/theslip/signup


Nine Inch Nails 『The Slip』 6点

The SlipThe Slip
(2008/07/22)
Nine Inch Nails

商品詳細を見る


NIN - Discipline (Official Video)


スポンサーサイト

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2008/12/23(火) 00:02:13|
  2. フェイバリット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<【フェイバリット】 SEXY-SYNTHESIZER『ROCK-SPECIAL EDITION-』 | ホーム | 【フェイバリット】Neon Neon 『Stainless Style』>>

コメント

な、なな・・・!
NINのことがレビューされていたので思わずコメントを!
NINは大好きな音楽の一つです!
ありきたりですが巧みな静と動のリズムが大好きです。
といってもあまりロックは詳しくないのですが・・・。

ちなみに私はNINのインストを聞きながら、夜中に「自分とは何か?」と考えながら作品制作してたら自殺したくなりました。
聞くと自殺したくなる曲「暗い日曜日」じゃあありませんが、それでも大好きNIN。
  1. 2008/12/27(土) 02:09:03 |
  2. URL |
  3. 中島レミ #-
  4. [ 編集]

>中島レミさん

中島さんやないですか!
こんなとこご覧いただけたなんて、光栄だなあ。

NIN好きなのか、若いのにシブいなあ。
このアルバム、正直あまり「巧みな静と動」が前面に出ているわけではないので、もちろん従来のファンには物足りなさを感じる作品になってると思うんだけど、でもま、いつもよりアクティヴな魅力があって面白いよね。ね?
未聴だったら是非ダウンロードして聴いてみてください。
ダウンロードとか嫌だったら、データを直接お渡しします。
これダウンロードフリーなだけでなく、コピーフリー、リミックスフリーっていう凄い作品なんすわ。
  1. 2008/12/27(土) 10:10:38 |
  2. URL |
  3. ササキ・タカシ@管理人 #4O1D1FCQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asrmftl.blog62.fc2.com/tb.php/87-f3c73f47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランキング攻略中!

FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ 
クチコミblogランキング TREview  人気ブログランキングへ 

プロフィール

ササキ・タカシ


このブログは、80年代に生まれ90年代の音楽を愛した、心は14歳、体は20代のロック少年が、2000年代に発売されたロック・ミュージックをレビューする感想サイトです。

点数基準
10点→生涯の名盤。
9~8点→夢中になれる傑作。
7~6点→良いアルバムだと思う。
5~4点→普通に聴ける。
3~2点→ちょっと退屈。
1点→良さがわからない。
0点→不快。

2009年5月より、採点の仕方をちょこっと変更。
pitchforkにならって点数を小数点第一位まで表示。
管理人の採点をちょっと甘めにしました。

当ブログで記事を書いていたただける20代の方、募集中です。レビューが書きたくてたまらない方、既に自分のブログをお持ちの方、ロックは好きだけど自分でブログをやるのが面倒臭い方、どんな方でもお待ちしています。むしろロックなんてあんまり聴かないような方、大歓迎です。ご連絡ください。

sasaki004y@yahoo.co.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。